家を売るのだ!

これから家を売る人に役立つ情報サイト

中古マンション相場の新しい調べ方!価格推定サイトが便利

2016年10月14日

どうも、ナツダです。

今回は、最近ホットな中古マンション相場の調べ方について解説したいと思います。

それでは、さっそくいってみましょう。

不動産価格推定サイトとは?

2016年10月7日、不動産仲介大手6社が組んで一括査定サービスを始めました。

不動産大手6社が一括査定「すまい Value」を立ち上げ

大手が今さら一括査定に乗り出した背景には、ネット集客に対する危機感があるのではないでしょうか?

今や不動産の売却希望者は、わざわざ自分で不動産屋を探さなくてもネットでカンタンに査定依頼できます。集客の入り口は、店頭や電話問い合わせからインターネットへ移行しています。

さらに、不動産価格推定サイトと呼ばれるものが登場したことにより、今まで以上に売主が自然にネットを使った売却活動を選択する流れができてきました。

不動産価格推定サイトとは?
過去の取引事例等のビックデータから、AIやディープラーニング技術を使って算出した推定成約価格情報を提供するサイト。
今までは不動産屋に査定してもらい算出していたものが、インターネット上でカンタンに分かるようになっている。

たとえば、不動産価格推定サイトには以下のようなサイトがあります。

不動産価格推定サイトは、いまのところマンションの価格推定がメインになっています。

上に挙げたサイトもHowMa(ハウマ)以外はマンションのみ対応していて、HowMaも細かい情報を手入力することで初めて戸建ての推定価格が分かります。

価格推定サイト推定価格比較

さて、価格推定サイトはどれぐらい正確に相場を出せるのでしょうか?

実際に2016年5月に売買された某マンションで比べてみました。

  • マンションの概要
  • ・築年月:2007年2月(築9年)
  • ・階 数:6階建ての4階部分
  • ・構 造:RC(鉄筋コンクリート)
  • ・面 積:85m²(3LDK)

このマンションは3,450万円で売買されました。さて、価格推定エンジンではどう算出されるでしょうか?結果は以下のとおりです。

価格推定

現状では、サイトにより価格幅が大きく違います。もっとAIやディープラーニング技術が育つまで、人の手による査定が要りそうです。

売主としては、推定価格が既成事実化するのも怖いです。

たとえば、上の例で言えば、推定価格帯を見た買主の気持ちになると「3,300万円から3,350万円で買いたいな」と期待するのではないでしょうか?

それって、実際の売買価格より100万円以上安いってことですよね・・・。

不動産査定は透明化する?

少し試しに使ってみたら、価格推定システムはとても便利でした。

今まで、不動産屋に聞くか手間をかけて調べないと分からなかった相場が、パソコンさえあればカンタンに分かってしまいます。

「まだ売ることは考えてないけど、自宅の価値がどれぐらいか興味ある」という人でも、かなり気軽に利用できるのではないでしょうか。

価格推定サイトは、けっこう見込み顧客のリストを集められていると思います。それに危機感を覚えた(かどうか分かりませんが)大手企業がネット集客を試行し始めたのもうなずけます。

ポイント
価格推定サイトは会員登録が必要なサイトもありますが、それほど具体的に物件情報を入力しなくてもある程度の推定価格を算出してくれます。

これから推定価格の精度が上がっていくと、不動産査定の透明化に一役買いそうです。

売主や買主がカンタンに相場を知ることができれば、悪質な不動産屋が適正価格から大きく外れた査定を出しにくくなります。

まとめ

不動産売却の入り口として、中古物件の価格推定サイトが登場し始めました。

今のところ比較的推定が簡単なマンションがメインですが、いずれ一戸建ても対象になるでしょう。待ち遠しいですね。

まだまだ精度的が低いかもしれませんが、一度あなたのマンションの資産価値をチェックしてみてはいかがでしょうか?けっこう面白いですよ。

オススメの価格推定サイト(東京・神奈川・千葉・埼玉)

【厳選】ケース別オススメの無料査定サービスはココだ!

すまいValue

大都市部の不動産売却ならココ!

運営は、不動産仲介の超有名大手6社。
中小企業では真似できない、至れり尽くせりのサービスが魅力です。

大手なら買主顧客をたくさん抱えているので、即売れすることも。
マナーや法令順守の意識が高く、大手ならではのサービスも豊富ですよ。

中には「ハウスクリーニング・住宅診断・敷地調査」を無料でしてくれる会社も。
ライバルと差が付く「瑕疵担保保険・ホームステージング」などが使える特典もあります。

難点は、都市部にしか支店がないこと。
営業エリアは、要確認です。

すまいValueは、できるだけラクして売りたい人にオススメです。

HOME4U

大都市近郊の不動産売却ならココ!

運営は、NTTデータスマートソーシング
大手不動産会社や地域の有力不動産屋が、500社以上参加しています。

じつは、不動産一括査定では運営歴№1の老舗。(2001年サービス開始)
長年培ってきた実績とノウハウも、注目ポイントです。

大都市近郊の物件なら「大手+地域の有力不動産屋」で攻められるHOME4Uがオススメです。

個人情報の保護技術は業界最高クラス、かつ登録不動産屋は厳選のうえに厳選。
一括査定を安心して使いたい方にも、オススメですよ。

HOME'S

地方の不動産売却ならココ!

不動産情報サイト大手のHOME'S内にある一括査定。
不動産屋とのコネクションや独自の不動産屋選定基準を武器に、大躍進中です。

郊外や地方では、登録不動産屋数が多い一括査定を選ぶのが大事。
登録社数が少ない一括査定を使うと、1社も紹介してもらえない・・・なんてことも。

業界最大級の1300社が参加しているHOME'sなら、全国広くカバーしているのでイチオシです。

他の一括査定では、不動産屋を紹介してもらえなかった」という方。
一度、HOME'Sを試してみてください。

おすすめの記事

276view

どうも、ナツダです。 今回は、少しでも早く高く家を売る方法について解説したいと思います。 もくじ ・魔法のように家が早く ...

4,821view

どうも、ナツダです。 家を売るとき、悪徳不動産屋にだまされるとどうなるか知ってますか? 不動産屋が儲けて、あなたは何百万 ...

1,658view

どうも、ナツダです。 今回は、家を売るときの不動産屋の探し方を3つ挙げて解説したいと思います。 もくじ ・国交省のサイト ...

-不動産売却の予備知識
-

Copyright© 家を売るのだ! , 2020 All Rights Reserved.