家を売るのだ!

これから家を売る人に役立つ情報サイト

不動産売却のコラム

2019/9/18

不動産屋選びが変わる?営業マン探しができるイイタンとは?

どうも、ナツダです。 データベースを活用した不動産流通促進のためのサービスを展開するマンションリサーチ株式会社が、新たに「イイタン」というサイトを立ち上げました。 なんか、不動産購入や売却の入り口がドンドン変わってきますね。 不動産屋の担当者と交流できるサイト「イイタン」とは? 「マンション.navi」という一括査定サイトを運営しているマンションリサーチ株式会社が、面白そうなサイトを立ち上げました。 参考 イイタン(https://iitan.jp/) 『イイタン』は、不動産会社に所属するエージェントが企 ...

2016/12/3

あなたの家があぶない!最新耐震基準でも倒壊する?

どうも、ナツダです。 2016年10月9日、NHKスペシャルで「あなたの家が危ない ~熊本地震からの警告~」という番組をやっていました。 4月の熊本地震では、最新の耐震基準導入以降に建った住宅でも倒壊したという・・・。 中古住宅の査定では耐震基準への適合度を見られると思いますので、とても気になる番組内容でした。 新耐震基準とは? そもそも、新耐震基準ってなんでしょう? これから新築される方には馴染みのある言葉かもしれませんが、ずっと昔に家を建てちゃった人にとっては「何となく最近よく聞くけど、中身はどうなっ ...

2016/12/3

感情移入してしまった「親の家を片づける」を読んだ感想

どうも、ナツダです。 「親の家を片づける」という本を読みましたので、感想を書きたいと思います。 この本は、どのように親の家を片付けたか、15組の人たちの実例をもとに書かれています。 子供たちが片付けた例もあれば、親が自ら片付けた例もあります。 私も、祖父母が暮らしていた空き家を両親や伯父伯母と一緒に四苦八苦しながら片付けた経験があります。ですので「そうそう!」とか「あっ、そういう方法もあるのね」と記憶を呼び起こしながら読みました。 これから親の家を片付ける人には、とても参考になる本だと思います。 親は自分 ...

2016/12/3

行政代執行による空き家撤去29件中18件の費用が未回収!

どうも、ナツダです。 読売新聞に「空き家撤去費6割未回収」という記事が載っていました。 2015年5月に空家対策特別措置法が施行され「特定空き家」に指定された空き家は、行政の指導や勧告、命令に従わない場合に行政代執行で撤去できるようになりました。 新聞によると、2011年から15年までに撤去した行政代執行は29件あったそうです。 行政代執行による空き家撤去件数 2011年・・・1件 2012年・・・1件 2013年・・・6件 2014年・・・7件 2015年・・・14件 ← 特措法の施行で急増 空き家の解 ...

Copyright© 家を売るのだ! , 2019 All Rights Reserved.